忍者ブログ
ただメタボ対策のためでなく-自転車で銭湯めぐり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ツール・ド・銭湯2009」第30ステージは9月10日(木)、調布市の「日の出湯」。

全景


調布という地名の由来は、この地域が昔、税である租庸調の「調」として布を納めていたことにある。

日の出湯は白百合女子大学のすぐ南、緑ヶ丘団地都営仙川アパートの西隣にある。周辺には弁当・惣菜店や飲食店などが数軒並んでいるが、最寄の京王線仙川駅に向かって坂を上れば「ライフ」というスーパーマーケットがあり、さらに進んで国道20号を渡れば繁華街がある。駅までは徒歩8分ぐらいだろう。

日の出湯の建物は二段屋根の木造。高い煙突があり、正面はタイル張りになっている。入口には和傘のデザインの暖簾が掛かっている。たたきの左手には傘入れなどがあり、右が下足箱。フタがアクリルで下足板がアルミ製のものだ。

入口


上がって自動ドアを入るとすぐにフロントがあり、ここで男女は左右に分かれる。男湯は右側だ。

脱衣所は12畳ほどの広さだろうか。中央部に腰掛を兼ねた台があり、備付品は洗面台×2、ドライヤー(3分20円)×1、デジタル体重計、マッサージチェア、ソフトドリンク自販機。この自販機で売られているペットボトル飲料はサイズが小さいので、たっぷり飲みたいのであれば建物外の自販機で買うことをおすすめする。

ロッカーはシリンダー錠式で、3:4型のものが外壁側に8列×3段、浴室入口脇に3列×2段あり、浴室対面には上半分にサウナ利用客用を10箱、下半分に3:4型を7列×2段を備えたユニットがある。サウナ利用客用の箱は幅約20cm×高さ約80cmの細長形状である。

わたしはサウナを利用しないので3:4型の箱を使用したが、高さがやや小さく、ドイター・スーパーバイクがどうにか収まる大きさであった。

浴室は奥の壁がタイル画になっている。描かれているのはヨーロッパの湖畔と小屋だろうか。男女境壁のあたりは桜の木のようだ。桶は黄色ケロリンが主体だが、文字がプリントされていないものもあった。椅子は「п」を倍角にしたような形状のもの。

カラン配置は境壁側より5+(6+6)+(4+4)。外壁側はサウナと水風呂になっているためカランはない。カランは全箇所シャワーヘッド付きではあるが、そのうち5~6か所は壊れている。シャワーブースは境壁側に2つある。

浴槽は3槽4種。向かって左の主浴槽は内部がパイプの柵で区切られていて、柵の左がジェット座風呂、右がバイブラとなっている。座風呂はSUS水冷枕付きで2人分。バイブラは3人が足を伸ばして入れる。主浴槽にはデジタル湯温計が付いていて、41.2°C前後を行ったり来たりしていた。

主浴槽の右隣は薬湯槽。湯は黄緑色をしていて、とくに匂いはない。「クナイプ」と「延寿薬湯」の2つのプレートが貼られていたがどちらでもない気がする。ちなみに「延寿薬湯」は疲労回復や肩こり、腰痛などに効能があるとのことで、入浴法まで記載されていた。大きさは2人分。アナログ湯温計は42°Cの少し手前を指していた。

外壁側には水風呂。水温計は24°C。実際に入ってみたが冷たすぎず、わたしには入りやすい温度だ。大きさは1~2人分。

サウナ室は扉がガラスのため内部を窺うことができる。4~5人分の大きさでテレビが設置されていた。

脱衣所を出て左側には8畳ほどのロビーがあり、テーブルにソファー、テレビが置かれ、壁には絵画がいくつか掛かっていた。

営業案内


駐車スペースは4台分に区切られてはいるが一番上の写真のように軽自動車がようやく入る幅である。普通車・中型車なら3台分だろう。自転車は入口周辺、または建物の右にあるコインランドリーの前あたりに置くことになるが、スペースが十分にあるとは言いがたい。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

5月某日撮影この写真は今年の5月某日に撮影したものである。下の貼り紙には「23日(土)から営業致します」とある。日の出湯はこの時期しばらく休業中だったのだが、5月23日より営業を再開したのだ。

またよく見ると「定休日 月・火・金曜日」とも書いてあり、再開当初は週休3日だったことがわかる。浴場主に確認したところ現在の定休日は月曜と火曜であり、金曜日は営業しているとのこと。


どのような理由で休業したのかはわからないが、それがもし浴場主またはその家族の健康問題であったならば、現在は週休2日で営業できるようになるまで快復したということであり、喜ばしいことである。

しかし、シャワーヘッドが5~6か所も壊れたまま放置されているのは少々いただけない。いろいろ大変だとは思うが修理してほしいところだ。


日の出湯 (調布10番)
東京都調布市緑ケ丘1-10-7
03-3309-2726
営業時間 16:00~23:00(日曜は15:00から)
定休日 月曜、火曜

サウナ 600円(入浴料金込み)

2012年3月追記
日の出湯は、しばらくの間休業中となっていましたが廃業されました。


大きな地図で見る

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(03/09)
最新CM
[06/02 ばん]
[05/25 通行人]
[04/09 ごん太]
[03/23 茜丸]
[03/20 茜丸]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ご注意
ここに記載されている内容は、浴場訪問時または記事投稿時に得た情報に基づいています。浴場の営業時間、定休日、設備など、現在のものと異なっている場合があります。
ブログ内検索
カウンター
天気
バーコード

Copyright © [ ツール・ド・銭湯 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]